FC2ブログ

■久しぶりのバレエ鑑賞

3連休中に久しぶりのバレエ鑑賞に行ってきました。
調べてみたら前回は2016年11月でKバレエの「シンデレラ」で、こんなに間があいていたとは思ってなかった!バレエの発表会には行ってたからかなあ。

今回行ったのはこちら

IMG_1749_20190215161526519.jpg

12列の端っこというとっても良い席を取っていただいたのでじっくり鑑賞できました。こんな良い席でバレエ(発表会ではなくて)を見たのは初めてです。

Kバレエの時の2階席の一番前も良かったですけど今回も最高!ただ、ホールの傾斜が少ないのか、前の人の頭が気になったのでずっと体を左に寄せて見なければならなかったのがちょっと残念。

「白鳥の湖」はもちろん見たことはありますけど、かなり前なので振付もよく覚えていなくて新鮮でした。

オデットと王子はすばらしかったですが、今回一番驚いたのは道化役の池本祥真さんです。ジャンプは超高いし、ステージ狭しとキレッキレに踊りまくる姿に目が釘づけになりました。

しかも、あんなに跳んでいるのにドシンという足音がまるでしない!これは他のダンサーも全員そうでした。ポアントなのにあんなに音がしないなんて・・・

気持ちよく鑑賞していましたが、2幕の最後のオディールの32回転が終わったあたりに、前の列にいきなり係員がとんできて真ん中あたりに向かって何か言ってたんです。今いい場面なのに気が散るな~邪魔だな~とそっちを見たら観客が撮影してたんです。撮影をやめるように言ってたんですね。普通の発表会でも撮影NGなのにダメに決まってるじゃん!

いろいろありましたが、良い席でじっくり鑑賞できました。また行きたいです(^^)/

応援お願いします<(_ _)>

バレエ ブログランキングへ

*広告スペース*
関連記事

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

Chiyu

Author:Chiyu
まったくバレエ経験がなく、41才でバレエを始めました。
あまりの下手さにつらい時もありますが、楽しく続けています。

フィットネスジムのバレエストレッチからはじめて、現在はバレエスタジオでレッスン中。2015年にトウシューズで舞台に立ちました。

ブロとも申請フォーム

広告スペース

バレエの本

私の書いた文章が載っている想い出の本です。
関連記事はこちら

ブログ内検索